東京都江戸川区、千葉県周辺で税理士事務所、会計事務所をお探しの方!三浦隆行税理士事務所では、創業前の支援から記帳指導、節税対策、社内セミナーまで、所長が全ての顧問先様をきめ細かく対応致します。
> 情報ブログ > 印紙税の納付方法とは

印紙税の納付方法とは


印紙税の納付方法は、収入印紙による納付が原則です。

 

課税文書の作成者は、原則として、課税文書に課されるべき印紙税相当額の収入印紙を貼りつける方法により印紙税を納付します。

 

この場合には、自己又はその代理人、使用人その他の従業員の印章又は署名で、その課税文書と収入印紙の彩紋とにかけて、判明に収入印紙を消す必要があります。

 

なお、単に鉛筆で署名したもののように簡単に消し去ることができるものは、収入印紙を消したことにはなりません。



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る