東京都江戸川区、千葉県周辺で税理士事務所、会計事務所をお探しの方!三浦隆行税理士事務所では、創業前の支援から記帳指導、節税対策、社内セミナーまで、所長が全ての顧問先様をきめ細かく対応致します。
> 情報ブログ > 年末調整の留意点

年末調整の留意点


年末調整の時期となりました。

年末調整とは、給与の支払を受ける人の一人一人について、毎月の給料や賞与などの支払の際に源泉徴収をした税額と、その年の給与総額について納めなければならない税額(年税額)とを比べて、その過不足額を精算する手続きです。 注意すべき点を記載します。


・ 復興特別所得税の計算

年末調整において年税額を計算する際に、復興特別所得税を含めた年税額[年調年税額=年調所得税額×102.1%(100円未満切り捨て)]を算出する必要があります。


・平成28年分 給与所得者の扶養控除等申告書の記載


給与の支払者は、平成28年1月以降、給与所得者から給与所得者本人、控除対象外配偶者及び控除対象扶養親族等の個人番号が記載された給与所得者の扶養控除等申告書の提出を受ける必要があります。また、この申告書の提出を受けた給与の支払者は、その申告書に自身の個人番号又は法人番号を付記する必要があります。


・本人確認の実施


給与の支払者が給与所得者から個人番号の提供を受ける場合は、本人確認として、提供を受ける番号が正しいことの確認、番号の提供をする者がその番号の持ち主であることの確認を行う必要があります。



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る