東京都江戸川区、千葉県周辺で税理士事務所、会計事務所をお探しの方!三浦隆行税理士事務所では、創業前の支援から記帳指導、節税対策、社内セミナーまで、所長が全ての顧問先様をきめ細かく対応致します。
> 情報ブログ > 平成28年度税制改正大綱 消費課税

平成28年度税制改正大綱 消費課税


平成28年度税制改正大綱が発表されました。

消費課税の概要を記載します。

 

・消費税の軽減税率制度の導入

平成29年4月から軽減税率制度を導入し、対象品目は、酒類及び外食を除く飲食料品、新聞の定期購読料。軽減税率は8%、平成33年4月から適格請求書等保存方式を導入。それまでの間は、簡素な方法とするとともに、税額計算の特例をもうける。

 

・外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充

外国人旅行者向け消費税免税制度につき、免税販売の対象となる一般物品の購入限度額を引き下げ(1日1店舗当たり、10,000円超から5,000円以上へ)

 

・車体課税の見直し

平成29年4月の消費税率10%への引上げ時に、自動車取得税を廃止するとともに、自動車税及び軽自動車税において、自動車取得税のグリーン化機能を維持・強化する環境性能割を導入。

平成28年度に適用される自動車税及び軽自動車税におけるグリーンか特例の見直し・延長



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る